USAMAMANIKKI

15 Dec 2009

Hello from Sydney, Australia

こんにちはー。
シドニーに来てもうすぐ1週間です。毎日違う友人と会って、昼ごはんやら夕飯やら忙しく出かけているので1週間以上たっている気がしちゃいます。今日は初めて昼間が暇なのでブログを更新!

無意識に早口の子にペースを合わせようとして自分の英語が変になっている今日この頃であります。

泊まらせていただいている家の子が色々な漫画を持っているので、オーストラリアに来てなぜか漫画を読んでいます。笑)窓が大きくて、太陽が真正面に上る部屋なので、わざわざビーチに行かなくても焼けそうです。ていうかまぶしいので家の中で麦わら帽子をかぶっていたり・・・。
6階なので空も大きく、海も見えて景色がいいです。

部屋からの景色。今日はくもっているので全体的ににごって見えますね。

空が大きい分?かどうかはわかりませんが、雲を見るのが楽しいです。犬だったり魔女だったり魚だったりレオナルドダヴィンチっぽい人だったりの形を見つけてわくわくしています。

家の近くではこんな素敵な色のハイビスカスを見つけました。(所々にハイビスカスの大きな木があるんですよ。沖縄みたいな感じなのかな。行った事ないからわからないけど。)
きれいでしょ?

オーストラリアで夏のクリスマスなんです、っていうと夏ってことはサンタさんも夏服?!といった事をよく聞かれますが、他と同じですよ。家の近くのショッピングセンターでは毎年サンタさんと写真を撮れるコーナーが設置されますが、こんな感じです。

冷房が効いているとはいえ、サンタさんはそれなりに暑いでしょうね。

そしてトナカイのカチューシャをした子供たちが走り回っているのです。(このブログの最初の写真)

日曜日は大学時代の友人カップルの結婚式でした。二人は大学の時は顔を知っているくらいで話したこともなかったのですが、後に私のfacebook friends' listを通じて初めて連絡を取り、恋に落ちたそうな。私ったら知らない間に恋のキューピッドになってました(笑)なんとも嬉しい限りです。
見ているこちらが恥ずかしくなるくらい、ロマンチックな結婚式でした。ちょっと自分たちの世界に浸りまくりな感じのある二人ですが(笑)、周りを幸せな気分にさせてくれる良いエネルギーを持つ彼らなので、皆大好きなんです。
a beautiful chapel with a magnificent water-front view.
海と空が目の前のとてもきれいな式場でした。

And here is the gloom! with the biggest smile on his face :) 満面の笑みの花婿の登場~!

and the bride! so beautiful! She wore three dresses, which were all designed and made by themselves. Very crafty. They are starting their own label "b9" (Black September) which was also the theme for the wedding.
そしてとても美しい花嫁~!花嫁のドレスは全部で3着ありましたが、すべて彼らの手作りでした。どれもとてもきれいでした。二人はこれからb9(ビーナイン)という名前でウェディングドレスのレーベルを作るそうです。
loved her hair style too. So classic and stylish at the same time!
彼女のへアースタイルも良かったです。

As I said just then, the theme was Black Septmeber (they met in September) and so the gloom's men four and bride's maid four were to dress in black and black only, and the men were to wear these masks during the ceremony and hold these black plant-looking swishes - all of this made the boys look like protectors of some primitive tribe and reminded me of All Blacks (New Zealand Rugby team).
それぞれ4人づつブライズメイドとグルームズメンがいましたが、結婚式のテーマも二人のレーベルと同じでb9(ブラック・セプテンバー)だったので、服装は全員黒で統一。そして男子はみな、こんな↓マスクを式の間中つけるよう指示されました。まるでどこかの原住民のようでした(笑)ニュージーランドのラグビーチーム、all blacksを思い出させられもしました。全く関係はないんですけどね。
and the girls wore these head pieces which were created on the spot by twisting around a fat strip of black paper with slits cut into it. I helped making them, and when I was told to make them, I was like, "oh, this is rather silly... it's going to look funny!" but they actually looked pretty nice. I was inspired.
そしてブライズメイドたちは10センチくらいの太さで切れ目が数本入った黒い紙をくるくるねじって形を作った即席コサージュのようなものを頭に髪飾りとしてつけました。これが、予想以上に良かった。作り方はとても簡単なのに、紙でできているようには見えないし、なかなか面白い。紙ではなくて、例えばプラスチックのシートとかを使って長持ちするようにしたら使い捨てではないものができるかも!

second dress.
2番目のドレス。レース使いが素敵。

third dress.
そして3番目のドレス。後姿がとてもprettyなドレス。
She's got a beautiful figure, so anything looks beautiful on her, really. What they'd have to remember when they create their own wedding dress label would be that not everyone has a figure as great as hers.
まぁ正直なところ彼女はとってもスタイルが良いので、どんなドレスでも似合うんですよね。これから彼らがウェディングドレスをプロデュースしていく上での課題は、誰もが彼女ほどスタイルが良いわけではないって事を覚えておくってことでしょうか(笑)
stunning!
モデルみたい!
he is so in love...!! :)
彼女にぞっこんの花婿。

I mean, they are so in love!
じゃなくて、お互いにぞっこんの二人でした。
and they make everyone else very happy too. Here's a proof - me with a big smile!
幸せ200%な雰囲気につつまれてすっかりみんなハッピーになった一日でした。
その証拠に・・・見よ、この笑顔!


xxx Maiko

Find Maiko also at:  ok.iam  usamamanikki  Draw Me by Maiko

Other Posts You Might Like こちらの記事も読んでね!

Popular Posts 人気の記事